【データサイエンス】GCI 東京大学グローバル消費インテリジェンス寄附講座を受けてみた | 充実の3ヵ月

【データサイエンス】GCI 東京大学グローバル消費インテリジェンス寄附講座を受けてみた | 充実の3ヵ月

2021年5月4日
オンライン学習

少し前の話ですが、『GCI 2019 winter』を修了したので記事にしました。

GCI 2019 winterとは、東京大学の松尾先生が監修されている『GCI 東京大学グローバル消費インテリジェンス寄附講座』の2019年冬開講の講座です。

データサイエンスのスキル習得を目指した講座になります。モチベーションの高い受講生同士で交流し、コンペでは競い合いながら、3ヶ月間学習します。

無料の講座ですので、興味のある方はぜひ挑戦してみてください。

受講開始まで

講座を知ったきっかけ

AIや機械学習に興味を持ちはじめていたころ、テレビで東大の松尾先生を知り、ツイッターをフォローしていました。そんな中、松尾先生による下記のツイートがきっかけで受講を考えました。

なお、現在は社会人は対象外のようです。ご注意ください。

応募した理由

  • 無料である
  • 社会人も対象である(当時)
  • DL4USの選考に落ちてしまった
  • 機械学習に興味があった
  • JDLA統計の勉強をしていた

受講決定

申し込み後、Pythonの基礎能力を問う試験を受けました。しばらくして、受講許可通知のメールが届きました。

Pythonの試験は簡単な行列処理でした。難解な数学ではなく、Pythonの処理力を見られていました。あらかじめ行列操作は習得しておいたほうが良いです。

受講について

進み方

jupyter notebook 環境で進めます。

実際の動作を確認しながら学習できる資料になっていました。

チャプターごとの宿題と3つのコンペ、そして最終課題に取り組みます。しっかり全部こなして修了を目指します。

コンペティション

kaggle形式のコンペが3回開催され、一定水準以上のスコアを出す必要があります。スコア上位者はslack上で表彰してもらえました。

スキルアップにつながったと強く実感できたのが、このコンペでした。どの手法を使えばスコアが上がるのか、四苦八苦して取り組んだのはいい思い出です。

身についたと思うスキルは下記の3点です。

  • Pandas、numpyの操作
  • データセットの作り方
  • scikit-learnを扱う力

最終課題

与えられたデータから、事業提案をする課題でした。

3つのコンペではゴールが決まっていて、皆でスコアを競うものでした。それに対して最終課題では、自ら問題を発掘して事業提案につなげるのがタスクです。自由度がかなり高い分、難しさがありました。また金融の基礎知識が必要で、まずデータの内容を把握するのに苦労しました。

締め切りギリギリまで課題に取り組み、無事に修了通知が来たときはとても達成感がありました。

受講生の交流

Slackで受講生同士の交流ができます。コードのコピペ共有などは当然禁止ですが、教え合うことでスキルの共有に繋がり、大変有意義でした。

スタッフの方にも質問できました。無料なのに親切に対応して下さり、感謝してもしきれないほどの手厚さでした。この交流の場への参加も、今回のGCIの大きな魅力でした。

参考図書の紹介

数学、Python、高速化、資料作成など、参考になる図書を数十冊以上紹介してもらえました。

中でも資料作成に関する本は現職の業務でも活用しており、仕事の質が上がりました。本当にありがたい情報でした。

修了証

無事修了してしばらく経過したある日、自宅のポストに修了証が届きました。

とても立派な賞状に、東京大学の文字が誇らしく感じました。

この講座で学んだことを活かし、私は次のキャリアにステップを踏み出しました。

まとめ

まとめると下記のようになります。

!! CHECK !!

無料とは思えない充実の内容とサポート(感謝してもしきれない)

データサイエンティストの第一歩!

課題と交流を通してスキルを磨く!修了して次のステップにつなげる!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!(麻江)

 

関連記事

ぜひこちらの記事もどうぞ!

Python 3 エンジニア認定基礎試験

Python 3 エンジニア認定基礎試験に合格するための勉強方法をご紹介します!

>>記事を読む

スタンフォード大学の機械学習

オンラインでスタンフォード大学の機械学習講義を受けました!修了証ももらえます!

>>記事を読む

JDLA ディープラーニング G検定対策

JDLA ディープラーニング G検定に合格するための勉強方法をご紹介します!

>>記事を読む

統計検定2級対策

統計検定2級に合格するための勉強方法をご紹介します!

>>記事を読む